食品衛生 社団法人広島市食品衛生協会
▲BACK  ▲HOME
 

  
講習会再開のお知らせ!

    「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針」に
   基づき、広島市保健所と協議を行い、
下記のとおり、感染
   防止対策
を講じたうえで、食品衛生責任者実務講習会を
   再開しております。

   
  つきましては、受講者の皆様には、下記の感染防止対
   策にご協力をお願いいたします。


   
                  記
 
                [感染防止対策]

   @ 講習会場で、受付時に、非接触型体温計で体温測定
    を行います
ので、ご協力をお願いします。
   A 受講者は、建物内では常にマスクを着用していただ
    きますので、
マスクをお持ちください。
  
   また、手洗い咳エチケット(咳やくしゃみをする際
    にマスクやテイッシュ、ハンカチ、袖を使って口・鼻を
    覆う)のご協力をお願いします。
   B 講習会当日、発熱(目安として37.5℃以上)、軽
    度であっても咳、のどの痛みなどの症状のある方、過
    去2週間以内に風邪の症状で受診や服薬等をした方
    は、
受講をお控えください。
     また、過去2週間以内に感染拡大している地域や国
    への訪問歴がある方は
また、持病のある方や高齢
    者、妊婦など健康や体調に不安のある方も
受講を
    お控えください。
    
   C 講習会場の出入口に、
アルコール消毒薬を設置
    しておりますので、
手指の消毒をお願いします。
   D 休憩時間等に窓を開けて換気を行います。   
   E 万が一、
受講者から感染者が発生した場合には、
    保健所の調査
に、ご協力をお願いします。
   F なお、講習中に体調が悪くなられた方については、
    1か月以降、3か月以内に
再受講をお願いします。
     この場合、
受講料はテキスト代を除いて返金し、
    回、
未受講の科目からの受講で、終了とみなします。 
 
 食品衛生責任者とは
 営業者は、自分のお店は自分の手で、自分の工場は自分の手で責任を持って管理し、
衛生的に食品等を製造、調理、販売などするという自主管理体制を確立して食品衛生の
向上に努めなければなりません。

 
これをリードするのが食品衛生責任者で、1事業所(お店)に少なくとも1名、規模の大
きい事業所(お店)には部門ごとに複数名おくことが義務付けられています。
         
   食品衛生責任者になるには、所定の講習会を受講しなければなりません。
   ただし、次に該当する方は講習会を受講しなくても食品衛生責任者となる
 ことができます。

   
(1) 食品衛生監視員または食品衛生管理者となる要件を満たす方。
            (大学で、医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学又は農芸
      化学の課程を修めて卒業した方。)

   (2) 栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、船舶料
     理士の資格を有する方。
   (3) 平成9年4月以降に所定の食品衛生責任者養成講習会を受講
     したことのある方。

 
※詳しくは、協会事務局(TEL 082−542-9080)までお問い合わせ下さい。

 
 
 講習会カリキュラム
 
  9:15〜9:45  受付(9:35頃までに申込をお済ませ
下さい)
9:45〜11:45 衛生法規(2時間)
(食品衛生法、食品安全基本法、広島市
措置基準条例等)
 11:45〜12:45 公衆衛生学(1時間)
(感染症・生活習慣病予防、環境衛生、
公衆衛生行政、衛生的取り扱い等)
 12:45〜13:30 昼食・休憩
  13:30〜16:30 食品衛生学(3時間)
(食中毒、食品の取扱い、施設の衛生等)
テスト
 16:30〜 食品衛生責任者設置・変更届
修了証の交付

講義風景1

講義風景2
 受講申し込みは、予約受付としていますので、お電話等で申し込みください。また、各会場には定員があります。
   
定員に達すれば申し込みをお断りすることがありますので、ご了承ください。
     また、予約申し込みは、会場の定員の状況を見ながら、
広島市内の食品営業施設に従事する方か、広島市内
 に住所
を有する方を優先させていただきますのでご了承ください。

  
申し込み・問い合わせ連絡等は、土・日曜、祝祭日、8月6日、
 12月29日〜1月3日を除き、食品衛生協会事務局(8:30〜17:15
 082−542−9080)、または下記の各食品衛生協会まで。

 
中食品衛生協会   (9:00〜17:00)  :082−545−3711

 東食品衛生協会   (9:00〜15:45)  :082−568−7752
 
 南食品衛生協会   (9:00〜15:45)  :082−250−4136

 西食品衛生協会   (9:00〜17:00)  :082−532−1017
  
 安佐南食品衛生協会(9:00〜15:45)  :082−831−4563
 
 安佐北食品衛生協会(9:00〜15:30)  :082−819−3963
  
 安芸食品衛生協会(9:00〜15:45)    :082−821−2829  

 佐伯食品衛生協会 (9:30〜16:00)   :082−943−9761


ご注意ください!
広島市保健所には、講習会専用の駐車スペースがありま
 せん。
公共交通機関でお越しください!(駐輪場は、あります。)
予約、問い合わせは、上記電話番号以外、例えば会場等にはされないようにお願いします。
資格を取得する講習会です。原則、10時で受付を終了します。
受講されるときは、筆記用具をご持参ください
広島市保健所は、建物・敷地内は全面禁煙です。ご理解とご協力をお願いいたします。
※ 
なお、天候、その他の理由により、中止または延期することがあります。

 ● 
受講料(税込価格)
  6,400円
  
● 資格者証発行手数料
    350円
 
 申込書は
  こちらから
               
 講習会開催予定日及び開催場所

*各回とも定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
年   月   日  曜日 場 所 会    場 所 在 地
※受付時間は9:15からです。9:35頃までには受付・申込をお済ませ下さい。
令和2年10月 5日 
*定員に達したため、受付終了

 
中区   広島市保健所   富士見町
 11−27
令和2年10月13日
*定員に達したため、受付終了 
佐伯区  佐伯区民文化センター   佐伯区五日市中央6-1-10
令和2年10月23日 
*定員に達したため、受付終了
中区  広島市保健所   富士見町
 11−27
令和2年10月27日  
※ 追加開催します。

 
中区   広島市保健所   富士見町
 11−27
令和2年11月9日  中区  広島市保健所   富士見町
 11−27
令和2年11月25日  中区  広島市保健所   富士見町
 11−27
令和2年12月9日  中区  広島市保健所   富士見町
 11−27
令和2年12月14日  中区  広島市保健所   富士見町
 11−27
※お願い※            
  講習会場には、絶対に問い合わせを
 しないでください!!
 
 
講習会についての問い合わせは、
 広島市食品衛生協会事務局又は各区食品
 衛生協会までお願いします。 
                  
講習会場案内図は、こちらから
広島市保健所東区民文化センター
南区民文化センター
西区民文化センター
マエダハウジング安佐南区民文化センター
安佐北区民文化センター
安芸区民文化センター佐伯区民文化センター

 
 食品衛生責任者名の掲示と資格者証
 

 
食品衛生責任者には、希望により資格者証を発行します。(手数料350円)
紛失等で再発行を希望される方も同様です。
 食品衛生責任者の氏名
 は、施設内の見やすい
 場所に掲示しなければ
 なりません。
 講習会を受講された方
 にはプレートを作成して
 さしあげます。
 また紛失したり汚れた
 場合などは再発行もい
 たします。
 この場合、

再発行手数料が必要となります。
 (
1, 650円税込価格


        
 受講者全員に講習会受講修了書を発行します。
食品衛生責任者の資格を
証明するものとなりま
すので大切に保管しておいてください。